スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういうやりかたか!

拝啓お母さん

外にある散水栓。

だれでも水が使えてしまう状態でして…

いやだな~と思っていました。

そこで、栓をして塞いでしまおうとなりました。

プロに頼む?自分でやる?

まぁ…自分でやるでしょ。

大元のバルブを閉めて、水が出ないようにして。

圧を抜いてから、蛇口を取り外す。

そこに栓を付ける。

見た目は完璧。

大元のバルブを開いてみる。

栓をした部分は…水漏れ…してる!

5秒に一滴、ぽちゃんってくらいの水漏れ。

何が原因だ?

栓の閉め方が悪かったか?

パイプに亀裂がいったか?

分からん分からん分からん!!

こんな時は、水道レスキュー。

電話したら小一時間で来てくれた。

電話受付の姉ちゃんの話ではいくら費用がかかるか現場を見て、見積もりし、金額提示の上で了承の上で工事に入るって事でした。

なるほど、良心的。

同い年くらいの兄ちゃんが水漏れを見て確かめる。

あれこれあれこれ確かめる。

見積もりは?いくらかかるの?と聞きたいことろをぐっとこらえ待つ。

数分後、「ただ栓がうまく閉まってなかっただけですね、亀裂はないです」

よかった!!!…で、見積もりは?

「作業は完了です。依頼料+出張料+工賃、しめて12,000円になります」

ん?もう請求。

「本来なら見積もって、金額を提示した上で了承の上でって事なんですけど…すみません。」

ん?

「すみませんけど、事前に見積金額提示があって確認をしましたってとこにレ点チェックお願いします。」

おっ…

「ありがとうございました。ではまた何かあればよろしくお願いいたします。」





詐欺?

何か敗北感がはんぱねえ!

敬具

コメントの投稿

非公開コメント

こよみ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
よしあきです

山本禎顕

Author:山本禎顕

リンク
直近「拝啓」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。