スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西へ行く

拝啓お母さん

西へ行く同窓会飲み会開催。

16年前くらいに関西小劇場界の若手が集まって行ったプロデュース公演。

西へ行く
「番長、西へ行く」
「カラス、西へ行く」

番長の時は、原案に藤本有紀さんを迎えて取り組んだシチュエーションコメディ。
カラスの時は、脚本に藤本有紀さんを迎えて取り組んだシチュエーションコメディ。

プロデュースユニット名「西へ行く」は、プロデューサーである、僕・上別府・山崎の三人が
藤本さんに力になって下さい!って梅田の喫茶店でお願いした時に藤本さんから頂いたアドバイス。
「とにかく西を目指してる人たちのドラマとかいいかも」

僕ら3人はピピンと来まして。
ユニット名に頂いたのです。

今回全員が集まっての飲み会とはならなかったのですが…

西へ行く1

井之上(チャル)が居て
奥ちゃん(加藤虎ノ介)が居て
坂口(修一)が居て
入谷(啓介)が居て
岡田(朋也)が居て
ますもと(たくや)が居て
かつろう(山田)が居て
藤田さん(育子)が居て

ノリはあのころのまんまでした。
再会して数分で中学生のノリになる…

成人してから出会ったやつらなのに…
下品な会話に華をさかせて。

これからもガンバル
こいつらには負けない!
※人間的に負けないの意味…仕事面・金銭面では完敗なので…

と心に誓ったのです。

西へ行く2

またいつかガッツリと芝居を一緒に創りたいですわ。

敬具

コメントの投稿

非公開コメント

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よしあきです

山本禎顕

Author:山本禎顕

リンク
直近「拝啓」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。