スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日吉ダムからの~

拝啓お母さん

奥さんと休日が合った。
そんな日は…「ダム攻め」
まぁ、山本家のオキマリですね。

レンタカーを借りてドライブがてらダムに行くのもいいな~と思ったのですが。
のんびり電車に揺られてダムに行く事にしました。

目指すは京都府南丹市「日吉ダム」

1時間に1本しかない単線の電車に乗り込み日吉駅に到着したのは13:00頃。
駅からダムまで30分くらい歩く?
バスは?…なさそう。
タクシーは…なさそう。
ふと見てみるとレンタサイクルの文字が!

早速駅員さんに自転車貸して!と懇願。

自転車を手に入れた僕たちは、うかれ気分でフェイスブックにその事を投稿!

その後、坂道に向かって自転車をせっせと漕ぎ始めたのです。

自転車で10分ちょっとするとダムが顔をのぞかせはじめました。

目的の一つでもある「ダムカード」をゲットする為に坂のてっぺんにある管理事務所を目指す。

…足、パンパン。

日曜日なので門は閉まっているのですが、インターフォンを鳴らして出てきてもらう。
これが日曜日にダムカードをGETするオキマリ。

インターフォン、インターフォン…?と悩んでいると、かっこいいバイクを停車して片手にダムカードを持ったおじさまがアドバイスをくれました。

「門は手で開けられるから、中に入って扉よこのインターフォンを押せばいいよ」

この方も数分前に悩んだんだろうか?

ありがとうです!おかげで、すんなりダムカードをGET。

続けておじさまは「日吉ダムの中に、資料館があるから見てくるといいよ」とオススメポイントまで教えて下さいました。

その後おじさまは大型バイクにまたがり、GETしたダムカードと共に風の様に去って行かれました。

かっちょいい!

さて、おすすめのダム内部に潜入です。

色々な写真が飾られる中、ひときわ目を引くのがダンプカーのタイヤ。

ダム3

こんな大きなタイヤのダンプカーで、資材を運んだんだそうです。

ダム!と言えばふもとからの眺め。

ダム1

いい面構えのダムです。

ダム2

イケメン!ですわ日吉だむ。

またも浮かれ気分の僕はフェイスブックに記事を投稿。

ダムを堪能した僕たちは「スプリング日吉」と云う施設でランチタイム。

名物「ダムカレー」にも興味を惹かれたのですが、薬膳ラーメンを頂きました。

まったりした時間を堪能しておみやげ売り場を見ようかな~なんて歩き出したら奥さんが何かを発見!

何?

ん?

お?

松橋!!!

立身出世劇場の後輩、松橋が奥さんとお子さんと一緒に足湯しながらこっちを見ている!

偶然やんか!!!!

ダッシュで松橋のとこまで行ってみる僕ら。

僕:おっす偶然やんか!

松橋:ダム?

僕:まぁな

松橋:フェイスブックみているかな~思って



僕:え!おお!フェイスブック見てわざわざ来てくれたん?偶然にではなくて、必然的に!

松橋:そだよ~

なんと!フェイスブックに投稿したのを見て、一山越えたら会えるな~と思って来てくれたそうです。

ダム4

現在、完全なる自給自足生活に挑戦中の松橋一家。

お子さんの萱(かや)ちゃん、11ヶ月の表情を見る限り、とても健康そうです。

松橋:やまもっさん、鹿肉いる?

僕:鹿肉?いる!

松橋:まっとり、もってくるわ

冷凍された鹿肉をおみやげにくれました。

猟師の方から貰った鹿の肉が冷凍庫を占領してパンパンなんだそうです。

松橋ありがとう!

フェイスブックありがとう!

日吉ダムありがとう!

出会いに感謝です。

敬具

コメントの投稿

非公開コメント

こよみ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よしあきです

山本禎顕

Author:山本禎顕

リンク
直近「拝啓」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。